ぞむろぐ

バイクツーリング、鉄道旅行・キャンプ。動画の撮影編集に関する備忘録。主にニコニコ動画で活動中。 所持バイクはホンダのゼルビスとグロム(2018年2月時点)毎週木曜午前7時更新(予定)

MENU

今年の夏は本州最西端を目指します

色々と迷っていましたが、とりあえず行くことだけは決めて片道の必要なチケットなどを手配。何事もなければ5日半のお休みが取れるの。それで本州最西端まで行くことにしました。

 

 

■今回の主な行程

私としてはきつめの日程。フェリーにも乗る。基本高速道路メインなので、高速代と比較してもフェリー、そこまで費用が割高になることもなさそう。

ただあまりのんびり観光できるかどうかは、ちょっとわからない。ナビがあるとはいえ、知らない土地だと道に迷うこともあるだろうし。西の方に行くと、昔からちょくちょくトラブルも発生している(自業自得ですけど)。

※過去に起した悲劇

前回西日本横断した時は、角島大橋とか時間的都合で立ち寄れなかった場所もあるので、その辺りも回収したいところ。

 

 

■2つの動画の素材を撮る

それから、うまくできるかわかりませんが、ボイロ車載とモトブログ用の動画を同時に撮影したいなと。顎マウントとハンドルマウントの2台体制で撮影し、顎マウント側はマイク接続して、モトブログ用の動画を撮影していく。正直体力的に持つかどうか、不安。暑いとそれだけでしゃべりたくなくなっちゃうし。

ほぼ同じ素材を使って、ボイロ車載とモトブログを編集して、2つの視点?から同じツーリングを眺める。そうするとボイロ車載は普段どの程度、味付けしているのかがわかる……かもしれない? いや、ほんとに実行するかわからんけど。

 

 

■バッテリー問題

 

ハンドルマウントだとUSB電源から常時給電しながら、撮影するので問題ない。

ただし顎マウントのgoproは常時給電はできない。現在所持しているバッテリーは3つ。1つのバッテリーで約1時間撮影できる(気温等により変化)。1日最大3時間程度しか撮影できない。肝心なところでバッテリー切れを起こさないようにバッテリー消費のペース配分は必要になる。

もしくは、走行中、モバイルバッテリーでゴプロの予備バッテリーを充電しながら走ればよいかも。キャンプしないのであれば宿でモバイルバッテリーも充電できるだろうし。

 

 

■今回キャンプはなし

ツーリングに行く場所と自分の体力を考慮して、今回は基本ホテルなどを利用し、キャンプはしない予定。宿泊代がかさむけど、ツーリング途中で体調崩したら元も子もない。

 

あとはちゃんと休みとれればいいな! 

f:id:zomuzomu:20180807140351p:plain