ぞむろぐ

バイクツーリング、鉄道旅行・キャンプ。動画の撮影編集に関する備忘録。主にニコニコ動画で活動中。 所持バイクはホンダのゼルビスとグロム(2018年2月時点)毎週木曜午前7時更新(予定)

MENU

投稿した動画についてコメント返しをするかしないかの選択

車載動画に限らず、ニコニコの場合は動画内にユーザーがコメントを残します。
そういったユーザーの反応に対して、投稿者がコメントへの返信をするかどうか。車載動画はやっている人が多い印象です。

ゲーム実況や料理動画だとそうでもない?
くまなく動画を見ているわけではないので、あくまで私の主観的な意見ですけど。

やるかやらないかで考えると、私は基本的にはやったほうが、メリットはあると思います。
自分のコメントがとりあげられると、コメントした人は嬉しいと思うでしょうし。
またこの人の動画を見てコメントしよう! と、考えてくれるかもしれません。

デメリットとしては、コメント返しは過去に投稿した動画の内容についてなので、その動画の内容とは関係のがないケースも在ります。

だから、なるべくじゃまにならないシーンにコメント返しをするか、コメント返しのみをおこなうコーナー?か、コメント返ししかしない動画をつくる場合もあります。

私はコメント返しのみの動画をつくるタイプ。
通常の動画では尺の都合上コメント返しの時間を差し込むのかま難しい為です。

大体1、2シリーズが終わったらコメント返しの回を1回はさみ、まとめてやる感じ。
コメント返しをコンパクトにできる反面、半年近く前の動画もあったりするので、コメントした人もわすれちゃいますよね。
あと最近はありがたいことに、いただけるコメントが増えました。
それを半年分の中から、チョイスするのでどうしても取りこぼしがでてきます。

本当はもっとコメント返しの頻度を高め、リアルタイムに返信に近づけた方がいいとは考えていますが、厳しいですね。

コメントの中にはなかなか手厳しいものもあります。
心情的には辛いですけど、確かにそうかもなあ、とか改善を促す内容のコメントもできるだけ返していきたいですね。

もし自分で動画投稿していて、コメント返しする場合は、投稿ペースや動画の尺など考慮して、ムリのない範囲でやってみるのがよいと思います。

f:id:zomuzomu:20171213110249j:plain