ぞむろぐ

バイクツーリング、鉄道旅行・キャンプ。動画の撮影編集に関する備忘録。主にニコニコ動画で活動中。 所持バイクはホンダのゼルビスとグロム(2018年2月時点)毎週木曜午前7時更新(予定)

MENU

5泊6日のロングツーリングで一体いくらお金がかかるのか?

今年の夏は本州最西端に行くと決め、ツーリングの予定を組んでいる真っ最中ですが。
一体今回はいくらかかる事になるのか?

長丁場のツーリングの際は、事前にどの程度かかりそうか費用を考えておきます。とはいえ、かなりざっくりとしか出さないし、必ずそれを守るわけでもないですが。

 

今回のツーリングの条件

走る距離、キャンプかホテルなど宿泊施設を利用するか。下道オンリー?高速使うか?
選択肢によって、かなり金額が変わってきますよね。

今回の本州最西端ツーリングは主に下記の通り。

  • 日程は5泊6日。
  • 関東から山口県毘沙ノ鼻に行き帰ってくる
  • 1日に走る距離は約200~350km
  • 行きは一部フェリーを使用。(帰りも一部利用予定)
  • 道中は高速道路を積極的に利用
  • キャンプはせず、全てホテルなど宿泊施設利用

旅行やツーリング時は、結構お金を放出する感じです。いやもうこういう時にがっと使わないとね。ストレス発散しないとね。

交通関連

・フェリー料金
・高速道路料金

この辺は最初に想定したものとほぼ変わることはないです。
フェリーは予約した時点で料金が確定。高速道路の料金も途中で大きくルート変更しない限り、それほど変わりません。

もしこの辺りの価格を低く抑えるなら、船室のグレードを一番低いものにしたり、下道を使う頻度を増やしたりする必要があります。

私の場合は、自分の体力を考慮して、ちょっとお金かかっちゃってもいいかな、と思ってる部分。

宿泊代

今回はキャンプ無しなので、どういう宿泊施設を選択するかで変わります。
ネットカフェとかを使えば、安く済ませる事も可能だと思いますが、自分の貧弱さを考慮して、最低限ベッドや布団で寝られる所を選ぶことにします。

旅館や民宿よりも、ビジネスホテルの利用頻度が高いかな。前日、当日でも予約できるところがおおいし。コインランドリーなど、長期旅行で洗濯が必要時に便利だし。ルートインがわりとヒットしやすい。個人的にドーミーインが結構好き。

時期や場所にもよりますがビジネスホテルだと1泊5000~8000円くらいの価格帯。1万を越えるとちょっと厳しい。場合によってはそれでも泊まるけど。

ガソリン代

私が乗るゼルビスはリッター22~23km走ります。タンク容量がリザーブ含め16L。無給油で大体350kmは走る計算。でも大体200kmくらい走ったら給油しちゃう。燃料計ないし、走り方やバイクの状態で燃費変わるし。

今回は1日に走る距離を考慮すると1日1回は給油が必要。1回で8~9Lくらい入る。すごくざっくりで1日1300~1500円くらいかかる。

給油が必要になったら、価格関係なくガソリンスタンドによります。知らない土地だと行った先で給油できる保障はない。ガス欠で困りたくないからね。

 

食事代

正直「食」に関してわりと淡白です。

気をつけないと3食コンビニで済ませかねない。なので、できるだけ事前にご当地の食べ物を調べて食すように心がけてます。

ただ観光地などで食事をすると割高になることが多い。金額自体はあまり気にしませんが、やはり1食1000円を越えると高いなあ、と感じます。バイクのパーツやカメラを買う時は気にもしないくせにねー。

朝食は大体宿泊時に朝食有のプランを選ぶ事が多いです。夕食はホテルの近場で済ませちゃう。途中の間食もあったりするので1日辺り3000円くらい。ちょっと豪華だと5000円はいく。

 

その他

それ以外だとお土産だったり色々買い込むこともあるし。

撮影機材のケーブルなどをなくしたり、忘れたり。時にはウィンカーがもげて修理するはめになったり。 意図せぬ出費もあるわけで。行く前に考えていた以上に出費がかさんだりするケースもあるんだよね。なるべくなくしたいのだけど、大小含め毎回何かは起こってしまう。

 

金額合計

今回の本州最先端ツーリングの全日程の費用は超ざっくりまとめると下記の通り。
細かい説明は省きます。

・宿泊代 24,000円(1泊8000円換算3泊分。フェリー泊は含まない)

・交通費 

 - フェリー 38,870円(行き帰りで利用した場合)
 - 高速代  21,160円(ETC利用。想定ルートで走った場合)

・ガソリン代 7,500円(1日1500円×5日) 

・食事代 15,000円(1日3000円×6日)

・雑費 5000円

合計106,530円

これからホテルやフェリーの予約を取ったり、ツーリング中に変更があったりすると金額が変わります。でも、おおよその金額は把握できる。

 

ツーリング資金の確保と投下時期

ツーリングの費用は事前に確保した分と将来の自分に回す分で半々くらい。ここまでお金かけたツーリングは年に1回か2回。年末年始か夏季休暇、あるいはGWのいずれかのタイミングになる。今年のGWは遠出というほどの距離ではなかったので。この時期に資金を投下しようという腹である。

毎月1~2万くらいをツーリング資金として確保。大体3~4ヶ月で6、7万。高速はETC利用、宿も基本はクレジットカード決済で事前予約(たまに現金払いもある)。現金が必要なのはガソリン代や食事代、観光する際の入場料やお土産代という感じだろうか。

 

まとめ

改めて計算してみると、結構な金額になってるんですよね。
だからといってツーリング辞めたりしないけど。普段極端に節制しているわけではないんですが、使う時は使うの精神。

こういうツーリングのプランを練っている時が一番幸せだったりする。

 

f:id:zomuzomu:20180820140954p:plain