ぞむろぐ

バイクツーリング、鉄道旅行・キャンプ。動画の撮影編集に関する備忘録。主にニコニコ動画で活動中。 所持バイクはホンダのゼルビスとグロム(2018年2月時点)毎週木曜午前7時更新(予定)

MENU

現在のボイロ車載シリーズにコメント返しパートを入れてみた結果

ニコニコ動画投稿中の2018年初日の出シリーズ。
このシリーズで試験的に毎回コメント返しのパートをいれてみました。
やってる事自体はよくある内容ですが、私としては初めての試み。

変化があるのかないのか見ることにする。

前シリーズと現シリーズの比較

前シリーズ「2017GW ゼルビスで行く本州最北端」vol.1~vol.4までの数字は以下の通り。

f:id:zomuzomu:20180725184735p:plain
雑なまとめで申し訳ない。一応、再生数とマイリスト数も載せておく。

次に2018年初日の出シリーズの数字は以下の通り。

f:id:zomuzomu:20180725184840p:plain

コメント数を単純に比較するとvol.1はともかく、vol.2以降の数字が前シリーズの3倍以上になっている。これがコメント返し回の効果かどうかは一概にいえないが、コメントが増えているのは確か。

前シリーズはvol.1が最もコメントが多いが、現シリーズはvol.2以降が多くなっている。vol.1は当然コメント返し回がないので、コメント返しを始めたvol.2から増えている。

 

コメントが増える事の効果

自分でも広告したり、コメントした内容が紹介されると嬉しい。なので、また広告したり、コメントしようという気持ちになる。コメントが増えれば、ランキングが上昇する原動力になるし、ランキングがあがれば、再生が増える可能性も高くなる。

コメントが採用された人は次の動画も見てくれるかもしれない。投稿した他の動画も一緒に見てくれれば、全体的な再生数も伸びる。

 

コメントを増やすための施策

 あからさまなやり方は賛成できないけど。自然な形で動画に取り入れられば、よいのではと思う。動画の内容にそったもので、動画の視聴者に対して、コメントを促す。

私の場合だと、2018年初日の出vol.2の好きなおにぎりの具の質問とか。

あとはニコニコ動画で定番のネタ?とか。(ユカリサンカワイイヤッター……的な、違うかな)

 

コメントが増える事のデメリット

コメントが増えると当然拾うべき(または拾いたくなる)コメントも多くなる。コメント返しだけで尺を使う事になるから、当然動画全体の尺が伸びてしまう。

どのコメントを使うか、どういう返しをするか考える必要もあるし。編集時間もだいぶ長くなってしまう。私の動画のコメント数なら、最低限拾いたいコメントは拾えるだろうけど。もっとコメントが多い投稿主だと、きちんとやろうとするとすごく大変だろう。仮にコメント数四桁いったとしたら、私だと完全にパンクしちゃうだろう。

なんとかうまくバランスをとっていきたいところ。

 

ネガティブなコメントについて

動画見る人の中には様々な考え方、趣味嗜好の方がいます。中には動画に対してネガティブなコメントを残す人もいるでしょう。そういったコメントについてどう考えるか。

ネガティブといっても、どの程度をそう感じるかは人それぞれ。文章の書き方にもよりますが、私としては以下のように対処しています。

 

・動画の撮影方法、編集などに関するコメント

一理あると思ったり、自分の動画にプラスになると思ったものは取り入れる。

・バイクの運転等に関するコメント

実際運転下手なので、ある程度は仕方ない。

・悪意のみのコメント

特に参考にするもののない悪意のみのコメントは、そっとNG設定します。そういったコメントに欝々としたり、悩むのは時間の無駄にしかなりません。

 

まとめ

コメントパートを入れた結果としては上々。ただ動画の尺が随分と延びた事はマイナスかも。できれば本編も長く時間とりたいのが本音。

コメント返し自体は辞めることはないです。けど、うまいこと本編と融合させる方法を模索しないといけないですね。他の方動画で参考になるものはたくさんあります。

今回はより短いスパンでコメントと向き合いたくて、専用パートを用意しました。

次回のシリーズはまた違う形になるかもしれない。

f:id:zomuzomu:20180729070303p:plain